精子提供(せいしていきょう)・精子バンク(せいしばんく) ボランティア・個人・無報酬 タイミング法しない

公益・非営利団体 精子バンク(せいしばんく)機関の精子提供(せいしていきょう)ドナーです。ボランティア・無報酬であり、タイミング法はしないです。こちらの個人ブログでは、主に、子どものお母さん、お父さんになられた方が子育ての参考とできるよう、記しています。また、子どもでも自然に分かる文章となれば、嬉しいです。

Menus

Home

Home

About Us

About Us

About Sperm Donor High Safety & Quality
How to become a Sperm Donor
Client Information & Interviews

Services

Services

Genetic Testing for post-baby welfare

To increase the safety of syringe method and pregnancy rate

Personality Test for making a loving home 
Once you have finished the interview Notes for Insemination Schedules

Contact Us

Contact Us

FAQ Sharing your experiences
Reference Links

Translation

Translation

In English

In Chinese

精子提供 依頼受け入れ状況

精子提供 依頼受け入れ状況

参考として、最近のご依頼受け入れ状況をお伝えいたします。

  • 最近: 2018年10月時点
  • 依頼受け入れ可能な人数は、下記のとおりです。

血液型

A型 

  • 受け入れ 残り1~3名
  • 一部のドナー 引退予定あり

B型 

  • 受け入れ 残り1~3名
  • 新規ドナーとしての 審査予定あり

O型 

  • 受け入れ 残り0~1名
  • 新規ドナーとしての 審査予定あり

AB型

  • 受け入れ 残り0~1名
  • 新規予約のみ 受け付け

まずは先着順

先着順で受け入れ

先着順で受け入れ

妊娠しやすさに明らかな差がない限り、先着順で受け入れております。

  • 妊娠しやすさは、主に実年齢の影響が最も大きいです。
  • 受け入れ時における大まかなグループは、次のとおりです。
  • 20歳~、25歳~、30歳~、35歳~、37歳~、40歳~43歳。

 

したがって、可能であるなら年齢が少しでも低いうちにご相談くださることを、お勧めします。

  • 残念ながら、多くの場合、肌や髪などの見た目年齢は、実年齢を超えるほど妊娠しやすさを左右しておりません。
  • 生活習慣などで若返る肌などの細胞とは異なり、卵子は基本的に実年齢と共に老化してゆきます。
  • 参考資料) 卵子 老化 - Google 検索
誤解のないように

この記事は、いたずらに依頼を促すことを目標としてはおりません。

 

むしろ、ご依頼前にご自分がお子さんを産み育てる準備を整えることを、改めてお願いいたします。

  • なぜなら、ドナー側ではなく、依頼者様側の背景に、面談後の産み育てを阻む原因が残されている場合があるからです。
  • 例えば、次のことをおっしゃった依頼者様もおられました。
  • 精子を受け取るなら、あなたにお願いしたい。けれども、私の個人的な事情から、やはり誰に対しても依頼できないです。面談する中で、改めてそのことが思い出されました。」
  • 「ドナーとしての適性が高い。。。 私の側の準備が整ったら、その時に改めてお願いします。今は、ごめんなさい。」 

 

ありがたいお言葉ですが、

当機関に限らず、「ご対応に時間を配分しても、産み育てることに踏み切れない人」という印象をドナーに与えることは、今後精子の受け取りをご希望なさる際、依頼者様にとってプラスではありません。

  • 完璧でなくともよいので、7割ほどは努力して、ご自分の側で産み育てを阻む原因がないか、今一度書き出してみてください。
  • そのうえで、面談後に「誰に対しても依頼できないことに、思い至る」のは、人間であれば仕方のないことと思います。
  • お手数ですが、よろしくお願いいたします。

 

一方、ドナーと直接お会いする前に、ご自分の事情を精子バンクの窓口にお伝えしておくことは有効です。

  • なぜなら、早いうちにご自分の事情を伝えておくことで、窓口やドナーもそれをを踏まえて対応の優先順位を決めることが出来るからです。
  • 例えば、「他の方を優先してもよいので、ドナーと面談をさせてもらいたいです。なぜなら、どのドナーというより、精子を受け取ること自体に迷っているからです。」といった具合です。
  • もともと、面談したからと言って受け取る義務はありません。大丈夫です。

 

いずれにせよ、

お伝えしたいのは「産み育てる準備を、できる限り低い年齢で整えること」です。

最新の受け入れ状況は 精子バンク機関窓口へ

上記の残りの受け入れ人数は、あくまで目安としてください。

  • なぜなら、半年間または1年間、すべての方が依頼関係を必ずしも保つわけではないからです。
  • 例えば、依頼なさる方が35歳以上の場合、病院利用しても妊娠しないことが続くなどして、お諦めになる場合があります。また、飛行機でお越しになる方が、6周期続けてご提供を受けることは、これまでにないです。
  • お手数ですが、最新の受け入れ状況については、精子バンク機関の窓口にお問い合わせください。

 

reproductive.organization@gmail.com

 

提供精子的机构-精子库机关| 东京 关东 日本| 志愿者

提供精子的机构-精子库机关|东京 关东 日本|志愿者

  ç²¾å­ãã³ã¯,ç²¾å­æä¾ï½ãããã°ãã,ãããã¦ããããï½æ¥æ¬,å¨å½ï½é¢æ±ï½è¨å,æ æ¨,群馬,å¼ç,åè,æ±äº¬,ç¥å¥å·ï½é岡,山梨,é·é,å²é,å¯å±±,ç³å·,æ°æ½,ç¦å³¶,山形,å®®åï½ã¿ã¤ãã³ã°æ³ããªã,ãã©ã³ãã£ã¢

 

欢迎登录精子库机关网站

精子库机关是一个由供精者无偿为男性不孕的夫妇,男同性恋者,女同性恋者,单亲妈妈提供精子的公益的非盈利的团体。

 

本机关和各位供精者会进最大的努力为依赖人能够早日受孕提供服务。

从东京都开始,我们期待关东和全国的依赖。

 

为了怀孕,出生,还有将来。紧系生命。

 

+ 提出依赖请求

从您提出需求到到我们提供服务的流程

1、首先请向本机关的以下服务窗口邮箱发送邮件。

正在考虑或者已决定希望由本机关的供精志愿者提供精液的话,请向以下邮箱地址发送邮件。本机关会及时回邮件给您。


reproductive.organization@gmail.com

  • 如果本机关数日都没有回信的话,那您的邮件有可能被当成困惑邮件自动处理了,请再发一次。

另外,在比较忙的时候或者连休期间回信也会有延迟,请谅解。

 

2、我们会介绍与您愿望相符合的供精志愿者,并安排你们面谈的时间和地点。

我们会根据您的愿望(血型、长相、性格、运动神经、学历等)介绍合适的供精志愿者。

 

我们会通过邮件给您发送供精者的资料,请确认。

确认没有问题之后我们给您安排面谈。

 

您可以提供几个候补面谈的时间。

   ※ 面谈场所会安排在您希望的地方。

3、在酒店大厅、休息场所等地方给您安排和供精者的面谈。

在地铁站会面后,可以在酒店大厅的饮茶场所、超市的休息场所,地铁站附近的咖啡店和饮茶店等地方面谈。

天气好的时候也可以在公园的长椅。

 

为了能让一个女性也能安心,可以选择人多的公共场所会面。

(如意还是很介意的话,也可以选择附近有警亭的地方。)

 

面谈当日请确认供精者的容貌、人品以及别纸1~5的提示资料,然后商谈今后的供精场所和方法。


另外,经过供精者同意之后,可以提出确认供精者身份的要求。


如果要进行自助式人工授精,我们可以提供专用採精容器和注射器的样品。
我们采用和医院相同的消毒后的採精容器和授精注射器,并且在取精前使用和医院相同的速干性消毒剂对手进行消毒。

 

并且,为了和医院保持相同的安全性,我们会扔掉每次使后的容器和注射器。
  ※ 为供精者安全考虑,我们不建议面谈时有男性相伴,

    但女性朋友或者母亲相伴是可以的。
    

    但是如果您能跟我们商谈具体情况,也可以在丈夫陪伴下面谈,接受供精。

    请商谈,不要放弃。

4、在面谈后,可以根据您的希望去医院检查,然后报告给您结果。

各个供精者会定期检查传染病,客观上保证安全。
根据您的希望在面谈后再次在医院做检查,并把检查结果报告给您看。

5、设定提供时间,开始提供精子

(根据您今的希望,可以在面谈后马上可以提供)

 

本机关设有提供的期限,提前希望您理解。

非常抱歉的是,我们对于没有不孕治疗的患者设定一年或者半年的期限。


但是,如果经过供精者同意,也可以延长。


供精者开始供精以后,本机关也会提供协助。

如果有不明白的地方,请随时联系我们。

 

本机关和供精志愿者都希望您能早日受孕。

 

 

                     公益·非盈利团体 精子库   

 

 

 

ç²¾å­ãã³ã¯,ç²¾å­æä¾ï½ãããã°ãã,ãããã¦ããããï½æ¥æ¬,å¨å½ï½é¢æ±ï½è¨å,æ æ¨,群馬,å¼ç,åè,æ±äº¬,ç¥å¥å·ï½é岡,山梨,é·é,å²é,å¯å±±,ç³å·,æ°æ½,ç¦å³¶,山形,å®®åï½ã¿ã¤ãã³ã°æ³ããªã,ãã©ã³ãã£ã¢

公益·非盈利团体 精子

The Sperm Bank |Find a Sperm Donor|Tokyo Kanto Japan|Volunteer

The Sperm Bank - A Non-Profit Organization

The Sperm Bank |Find a Sperm Donor|Tokyo Kanto Japan|Volunteer

Menus

 

ç²¾å­ãã³ã¯,ç²¾å­æä¾ï½ãããã°ãã,ãããã¦ããããï½æ¥æ¬,å¨å½ï½é¢æ±ï½è¨å,æ æ¨,群馬,å¼ç,åè,æ±äº¬,ç¥å¥å·ï½é岡,山梨,é·é,å²é,å¯å±±,ç³å·,æ°æ½,ç¦å³¶,山形,å®®åï½ã¿ã¤ãã³ã°æ³ããªã,ãã©ã³ãã£ã¢

 

Welcome to The Sperm Bank

We are a non-profit organization that aims to donate sperm from registered donors
for infertile males, lesbians, transsexual couples and single mothers.

 

We put forth our best efforts to ensure that our clients conceive a child.
We are waiting for requests from clients in Tokyo, Kanto area, and all across Japan.


We can help with pregnancy, birthing and more to help you bring new life.

 

+ Request Us

To contact us regarding any requests or questions.

1. Send us an Email first.

If you wish to use a sperm donor or have a request, please use the email listed below, and we will get back to you as soon as possible.

 

reproductive.organization@gmail.com​ 

※ If no reply is received after a few days, please resend as your email could have been labeled as spam.

 

Please note that a reply may be delayed longer than usual if during a busy period or holidays.

2. We will introduce a sperm donor to you based on you requests and will arrangue an interview date/time and place.

We will introduce a sperm donor to you based on you requests, I.E. blood type, appearance, personality, athletic ability and academic background; and will arrangue an interview date/time and place.

Please confirm with us once you have received the donor's detailed profile via email.

If all is well, we can then arrange an opportunity for an interview.

 

You can provide to us your preferred interview date/time & place and we will schedule this with the donor.

3. The client and donor can conduct the interview in a hotel lobby or lounge, etc.

After meeting you in front of a station, etc., the interview will be conducted between the client and donor at a location such as a coffee shop located within a hotel lobby or a station, rest area in a department store, etc.

Park benches are also permitted if you are more comfortable with this.

 

A woman coming alone is able to meet safely in a public location to discuss this private conversation.

(If you are concerned, please specify a desired meeting place; such as an entrance gate, transport police or in front of a police box.)

 

Please feel free to contact us about choosing your preferred insemination location and method once you have confirmed that you have chosen a sperm donor's appearance, personality and reviewed No. 1 - No. 5 documents on the additional page.

 

With regards to verifying your chosen donor's documents, you can request from the donor to see his ID once you have received approval from the donor.

 

If you wish to do self-insemination, we can show you a sample semen collection cup and syringe.

We use sterilized semen collection cups & syringes, just as fertility clinics do.

Before collecting the semen, the donor sterilizes his hands with a fast-drying hand disinfectant, which is also used in medical offices.

 

Both the semen collection cup and the syringe are single-use only. We use the same safety precautions that hospitals use.

 

※ Please do not bring your male companion to your interview or insemination, as this will violate the privacy of the donor.

  • You may however bring female companions such as your mother or friend.
  • However, we may be able to accept a request for an interview and insemination from a married couple, depending on the circumstances.
  • On exception, we had allowed the request for an interview and insemination with only the husband as a client.

Please feel free to contact us with any additional requests and we will try to work it out with you if possible.

4. After the donor interview, you may have the donor retake any medical tests if you wish.

Each donor is tested regularly for any possible infections at the clinic to ensure your safety.
After the donor interview, you may request these results.

5. We can get started once you have scheduled your insemination date & time.

(If you wish, we can conduct the initial insemination after the interview.)

 

Please note: There is an insemination period limitation.
The insemination period is six months to 1 year without fertility treatments.

 

You can extend out the insemination period, but only with the donor's approval.

 

Our organization will continue to offer you support during this time.

Please feel free to contact us at any time with any questions or concerns you may have.


We wish you all the best in conceiving your baby.

 

                 

 

                  The Sperm Bank - A Non-Profit Organization

 

 

https://static.wixstatic.com/media/f59e733be2ad4b32b1de8eaeaf8f1d1c.jpg/v1/fill/w_1293,h_857,al_c,q_85,usm_0.66_1.00_0.01/f59e733be2ad4b32b1de8eaeaf8f1d1c.webp

The Sperm Bank - A Non-Profit Organization

 

About Us >

 

 

 

Find a Sperm Donor |Tokyo Kanto Japan | Volunteer 

No timing method |For individual

 

Copyright© 2016

The Sperm Bank - A Non-Profit Organization, All Rights Reserved.

 

Please contact us for any additional details or questions.

  • Please note that entering the incorrect email may result in your email being sent to a different sperm bank organization.
  • There are only 2 email addresses listed under our "Contact Us" link.
  • Please see the next page for our credentials.
  • "We endeavor to set a record with the number of inquiries, donors, and conceived babies we have for the future."

 

The Blog

  • We have both our Blog and our Official Twitter accounts to share our donor examples.
  • You can see links to our Japanese sperm donors and sperm banks in our Blog.
  • If you have any questions or concerns about interviewing, please refer to our Blog.
  • We hope that you will find peace of mind in learning about our completely Non-Profit Organization that is safe and credible.

 

 

日記 |精子提供(せいしていきょう)・精子バンク(せいしばんく) ボランティア・個人・無報酬 タイミング法しない ブログ|18/8

 

 

8/3

父が教えてくれた、現実にする技術。

 

8/2

母が養ってくれた、生活習慣。

 

8/1

精子

www.dailymotion.com

NHKスペシャル「ニッポン“精子力”クライシス」

 

番組内容

男性の精子に危機が!?

卵子と受精して、妊娠を成功させる力が衰えているのだ。欧米人の精子の数は40年で半減。日本は欧州4か国と比較しても最低レベルだった。

検査をすると「動きが悪い」「DNAが傷ついている」などと指摘される人も。子供を望むカップルだけの問題ではない。精子の状態が悪いと、不妊だけではなく健康のリスクがあるという指摘もある。

何が原因なのか?どうすれば改善できるのか?ポイントを徹底解説!

 

参考資料)

ニッポンの精子力 クライシス - Google 検索

 

 

※ このような、一つの記事で日記を連ねるスタイルは、時々お休みします。

※ 日付は、おおよそで記しています。 公開日は、記事左上をご覧になってください。

※ 数か月以上、先の日付となっている場合、その理由は 日記2018年3/24 をご覧ください。

44歳以上の女性へ 卵巣年齢検査 AMH検査

 

生殖機能の検査

まずは、病院で生殖機能の検査を、お受け下さい。

なぜなら、依頼なさる方のお時間とお金を、浪費せずに済むからです。

具体的には、44歳以上の場合、卵巣年齢検査(AMH検査)などで、妊娠可能であるという診断を得られた女性に限り、ご相談に応じさせていただきます。

例えば、次の用語で病院を探してみては、どうでしょうか。

  • 卵巣年齢検査
  • AMH検査
  • 卵子の質 検査

 

診断内容の明細書とともに、お問い合わせください。

AMH検査と卵子の質は 一致しない

メールで、「AMH検査は残っている卵子の数を表すもの。卵子の質は関係していない。」と、教わりました。

「長い間不妊治療した。けれども、AMHの検査を薦められることはなかった。」とのことです。

勉強になります。

 

別の検査によって、お子さんを産める体なのか、知る必要があるそうです。

  • 例えば、体外受精を実施していく過程で、卵の質を直接検査するときがあります。

自然妊娠が可能な年齢の限界

生理があるうちは妊娠できると思っている人は多いですが、これは誤解ともいえます。

だいたい閉経の10年前から妊娠できなくなるようです。

排卵がなくなった後も、卵子の周囲の細胞が10年ほどホルモンを作り続けるので、それで生理があるのです。肝心の卵子は少なくなっているので、妊娠にはいたりません。

だいたい51~52歳で閉経しますから41~42歳が自然妊娠の限界のところかといえます。

 

もちろん、閉経の時期にも人によって10年ほどの幅があるので、妊娠可能な年齢の上限にも幅があります。

 

参考資料)

自然妊娠の確率と限界年齢は?自然妊娠のためにできること | mamanoko(ままのこ)

日記 |精子提供(せいしていきょう)・精子バンク(せいしばんく) ボランティア・個人・無報酬 タイミング法しない ブログ|18/7

 

|7月

7/30

依頼なさる方からのメールには、必ずお返事しております。

 

稀ではありますが、これまでに次の事例がありました。

  • こちらからの送信操作をしても、送信済みではなく下書き状態のままでした。原因は、パソコンでの複数ソフトの起動などによる、処理速度の低下でしょう。
  • 画像を送信したところ、送信量制限により、エラーメッセージのみ返信されていました。原因は、スマートフォンへの送信量制限でした。
  • 後日、意味のない送信をしていたことに、ご依頼中の方からの再送信で、気が付きました。

 

お手数ですが、

こちらからのお返事が1週間以上ないときは、再送信をお願いいたします。

 

 

7/29

二人目の子どもへの精子提供に対しても、ご希望をいただくことがあります。

  • 提供者をよく比較したうえで、私を選んでくださってことの表れなのでしょう。
  • もし、私が卵子をいただく立場であれば、2人目の子どもに向けても、お願いしたいドナーとはどんな方でしょうか。
  • 何かに突出した方よりも、「受け入れたいと思える人」という気がします。

 

7/8

だれしも、不調の時期はあります。

私も、妊活でやや的を外していた時、仕事で追い詰められていた時など、ありました。

  • そんなとき、いくつかの社会に属していると、気持ちも軽くなります。
  • 妊活で的を外していた時期は、正しいと思って精液の質を高めるわけではないことを一生懸命して、疲れていました。
  • でも、同じ時期に、仕事で満足度の高い接客や、期日から逆算する時間の使い方を、身に付けられます。
  • 長い目で見た時、それらは提供活動にも生かされるものです。

 

 

7/3

男性不妊の方は、次のことをお勧めします。

  • 早寝、早起き。
  • お酒は控えめにする。野菜ジュースを飲む。
  • エレベーターよりも、階段を使う。
  • 建設的に捉えることで、ストレスを軽くする。
  • 依頼なさる方の求めに応じて、サプリメントを適切に選ぶ。

 

もちろん、遺伝的な部分もあります。

ただ、それは、ご自分の努力というよりは、親からの贈り物という気がします。

 

7/2

私の場合、採精間隔が1日ですと、精液の質は次の通りとなります。

液量が3ml程に、戻ります。

濃度は基本的に、1億/ml程とお考え下さい。

運動率は、2日よりも1日間隔の方が、よいです。

連日提供にも、十分ご対応できます。

 

7/1

35歳以降の方は、ご依頼前に産婦人科で、生殖機能のチェックをお受けになるのも、一案です。

なぜなら、体外受精や人工授精のほか妊娠の見込みがないのに シリンジ法を続けると、時間の浪費になるからです。

加えて、30代後半の妊娠率は、それまでになく急速に 下がります。

不妊治療 専門医の助言を、生かしましょう。

 

※ このような、一つの記事で日記を連ねるスタイルは、時々お休みします。

※ 日付は、おおよそで記しています。 公開日は、記事左上をご覧になってください。数か月以上、先の日付となっている場合、その理由は 日記2018年3/24 をご覧ください。