精子提供(せいしていきょう)・精子バンク(せいしばんく) ボランティア・個人・無報酬

公益・非営利団体 精子バンク(せいしばんく)機関の精子提供(せいしていきょう)ドナーです。ボランティア・無報酬です。こちらの個人ブログでは、主に、子どものお母さん、お父さんになられた方が子育ての参考とできるよう、記しています。また、子どもでも自然に分かる文章となれば、嬉しいです。

窓口へのご質問や体験談

質問: 「質問と回答 体験談など」ページを再読み込みしないと表示されない場合があります。

 パソコンでの、インターネットエクスプローラーIE)による閲覧を推奨します。
 確認したところ、google chromeでの閲覧で、「質問と回答 体験談など」ページを再読み込みしないと表示されない場合があります。

※ 上記の不具合については、2019年4月に解決済みです。

 

 なお、HPの表示に対するご指摘は、真摯に受け止めその都度改めているところです。遠慮なさらずにお申し出ください。
 ご指摘を、ご支援につなげるべく、誠心誠意取り組みます。

質問: 他の無償精子バンクと比べて、実費がわずかに高いとも思えるのですが、より安くなりませんか?

 お勧めいたしませんが、可能ではあります。
 衛生面を病院と同水準に保つことを重視されないのであれば、ご自身で用意した採精容器とシリンダーを使用することで、一回の提供につき数百円安くすることも可能です。
 とはいえ、当機関で採用している専用の医療機器は、市販品の多くよりも優れ、膣内を傷つける恐れのない材質・形状のものを選んでおります。また、万一、包装が破損している場合、または製品に破損等の異常が認められる場合は、使用しておりません。
 やはり、費用面よりも衛生面を優先すべきかと思います。

 

 なお、当機関では衛生面・安全面・法律面・カウンセリング面等に一定の水準を保った上で、利益を一切含まずに、実費を可能な限り低く抑えております。

 今後も、ご利用しやすいバンクに向けて費用面でも一層の努力を重ねてまいります。

質問: 登録ドナーの容姿を面談前に確認できますか?

 いいえ、対応いたしかねます。
 このようなご質問に限らず、当機関の運営継続、依頼者様またはドナーの個人情報の守秘を妨げかねないご質問にはお返事しかねます。あらかじめご承知ください。

 

 なお、当機関のドナーには、きょうだいがモデルであったり、自身が学生時代に主演俳優に起用されたものもおります。
 過大なご期待に応えることはできませんが、それをひとつの目安と、お考え下さい。

 写真等の参考資料も提示しております。

個人情報等の管理に際して、セキュリティソフト会社と契約していますか。

 はい、契約しております。
 これについては、繊細な内容であるため具体的には公開できないことをご理解ください。
 お聞きになりたい方は、面談以降にお問い合わせください。

近親婚のリスク管理はどうされていますか。

 出生児について、次のことを記録させていただいております。

  • 性別
  • 出生の年月日
  • 出生の市区町村
  • 出生の体重

 

 また、ご本人の許可を得たうえで母親との連絡を保つようにしております。
 そのため、心配な場合はお子様のご結婚前等にお問い合わせください

精子提供(せいしていきょう)可能な地域は、どこでしょうか?

 可能な地域は、主に関東地域です。
 つまり、東京都と神奈川・埼玉・群馬・栃木・茨城・千葉の6県の地域ということです。

 

 以下の地域も、可能です。

  • 静岡、山梨、長野
  • 岐阜、富山、石川
  • 新潟、福島、山形
  • 宮城

 

 なお、登録ドナー個人の同意があれば、日本全国の、その他の地域でも精子提供(せいしていきょう)可能となります。
 精子バンク(せいしばんく)機関へお気軽にご相談ください。

精子バンクと関連させて「体外受精」について記した、信頼性の高いサイトを掲載してもらえますか?

申し訳ありませんが、そうしたサイトの掲載は、今のところ行っておりません。

 

ただし、一般に、精子バンクと関連させた様々な用語についての関心が高いことから、各サイトを比べて、その時その場に応じて細部に及ぶまで調べております。

その上で、依頼者様ご個人への紹介等を検討しております。

 

具体的には、次の用語が挙げられます。
 卵細胞/体外受精不妊排卵期判定法/精液/代理母出産/受精/ボランティア/一人親家庭/養子縁組/独身/医薬品/遺伝子/配偶者/バイト/治験/慶応/外国援助

 

同様に、精子提供と関連させた次の用語についてのサイトも精選しております。
 不妊/卵細胞/排卵期判定法/妊娠/ボランティア/バイト/代理母出産/産婦人科学/精液/体外受精一人親家庭/生殖/受精/注射器/配偶者

 

 どのような形であれ、依頼者様のご要望にかなうことを念頭に、努めております。

 当機関以外の専門家の方々とも連携を取りつつ、少しでもお役に立つことができればと思います。

どんな精子提供をしてもらえますか? 代理懐胎にも応じていますか?

 〔公益・非営利団体 精子バンク機関〕の運営は、 主に厚生労働省 厚生科学審議会「精子卵子・胚の提供等による生殖補助医療のあり方についての報告書」に沿ってなされております。

 そのため、代理懐胎のためのご依頼には応じかねます

良い精子バンク、良いドナーの選び方はありますか?

 信頼性の高い、いくつかの方法があります

 基本的には、「大丈夫だろう」ではなく「危ないかも」という視点で選ぶことです。


 例えば、一般の方が陥りやすい誤りとして、「検索結果で上位表示されているサイトは、実績もあるだろう」というものがあります。

 しかし、自サイトへのリンクを繰り返し作ることで、検索結果の表示順位を操作する手法があります。

 一方で、検索ロボットが表示順位を定めるにあたって、提供実績をもとにすることは不可能です。


 検索結果の上位表示は、提供実績を何ら保証するものではないのです。

精子バンク機関へのリンクをつくってもよいですか?

 もちろん、よいですよ。
 「公益・非営利団体 精子バンク機関」ホームページは、原則リンクフリーです。

 トップページだけでなく、各ページへのリンクについても、同様の取り扱いです。ただし、各ページにおいてリンクの制限等の注記がある場合はこの限りではありません。

正確な氏名などの個人情報は、機関の方へ伝えることなく利用できますか?

 ご利用できます。
 正確なご氏名とご住所などの個人情報は、当機関へ伝えることなく、一貫してご利用することが可能です。
 ご相談下さった方にも重ねてお伝えしますが、依頼者様は、完全に匿名で当機関をご利用できます。それでもご不安があれば、公共機関の弁護士へご案内いたします。
 私どもは、依頼者様の安全を保つことに、最大限のご協力を致します。

子どもを産みたいものの、軽いうつや寝つきの悪さがあります。それでも、相談や依頼をできますか?

 大丈夫です。ご相談やご依頼は、お出来になります。
 なぜなら、そうした状態は、誰にでも起こり得ることだからです。
 例えば、不妊治療の影響で、一時的にそうした状態になった方もおられました。不安で眠れなくなったり、やる気が起こらなかったりするようです。不意に悲しい気持ちになったり、涙が出ることもあるそうです。
 
 窓口担当も、依頼者様のご心境を理解できるよう、身近な友人への労り(いたわり)を思い出しながら、対応させていただいております。

周期が不定なため、排卵日の予想が難しいです。

 提供日の変更をご連絡くだされば、大丈夫です。他の依頼者様も、少なからず不定の方がおられます。

 分かった時点で、ドナーにお申し出ください。

検査結果や卒業証書などの証明書は、本人のものか確認できますか?

 確認できます

 具体的には、身分証明書の本名などと照らし合わせることで、それら証明書はドナー本人のものであることを、ご確認いただいております。

 現在、登録ドナーは身分証明書の提示に、必ず対応しております。

一番妊娠しやすいのは、排卵日ではないのですか?

 排卵日では、ありません。(クリックで参照

 排卵日二日前が、最も妊娠確率が高いです。
 検査薬を使用されている場合、反応し始めたら早めにご連絡ください。

 

 なお、連日提供も可能です。

的確に排卵日を知るには、どうすればよいですか?

 的確に排卵日を知るには、以下の方法があります
 費用順にあげます。

  1. オギノ式
  2. 頸管粘液から排卵日を予測
  3. 福さん式
  4. 基礎体温表から排卵日の計算
  5. 排卵検査薬をつかう
  6. レディデイで唾液を見る
  7. ウエアラブルデバイス AVAを使う( 紹介記事1紹介記事2、及び販売サイト
  8. 以上の方法をいくつか組み合わせる
  9. 最も正確な予測は、産婦人科でのエコー撮影 (数回して成功しなければ、産婦人科に行くことをお勧めします)

 

 なお、各方法の要点と参考リンクについては、提供前にご案内しております。

 情報の取捨選別に自信のない方でも、妊娠できる期間を最大限に活用できるよう、ご協力しております。

メンバーには、ドナーも含まれていますか?

 はい、含まれております。

 団体設立を担ったドナーについては、当機関で第三者の立場からは審査をしかねます。

 そのため、依頼者様ご自身でドナーとして採用するかどうかをお決めになってください。
 もちろん、証明書類を揃えております。

 

 多くの時間や資金を差し出して、運営を支えてきた者です。
 同様に、時間の面でもお金の面でも、依頼される方へ献身的に対応させていただいております。

セキュリティシステムのほか、個人情報保護のための取組みはありますか?

 はい、ございます

 具体的には、国立機関等における個人情報保護研修を、定期的に受講しております。
 これにより、氏名・住所などの個人情報が、人的な誤操作で漏れることのないよう、保護しております。
 言い換えれば、大手企業等における個人情報漏洩の最新事例を、踏まえた対策となっております。
 

 詳細については、お問い合わせください。

依頼側の職業によって、窓口対応の順番は変わりますか?

 いいえ、変わりません
 これまでに、女医さまを含め、幅広い医療従事者の方々からもご依頼をいただいております。
 医療者側から高く評価してくださっていることは、ありがたいことと思います。
 しかし、医療従事者であってもなくても、窓口対応の順番に変わりはありません。

 

 むしろ、ご自分の年齢を踏まえて早めにお問い合わせください。

 お早目の妊活を、応援しております。

å»å¸«ã¨ç護師ã¨äºåã®ã¤ã©ã¹ã

面談と合わせて、説明資料を頂けますか?

 はい、無料配布しております

 面談では緊張して、話が頭に入りにくいこともあろうかと思います。
 当機関では、面談のみでは理解しづらかった部分を補う説明資料を配布しております。
 ご自分のペースで、後日に読み直すことも出来ます。
 ご安心ください。

 

また、メールだけでなく、無料通話にもご対応しております。

面談で会ったドナーが、単純に自分の好みでなかった場合、別のドナーを改めて紹介してもらえますか?

 はい、改めてご紹介できます。(2019年3月 現在) ただし、ご希望の提供地域と血液型によっては、別ドナーによるご提供に応じかねることもございます。
 誠に申し訳ありませんが、登録要件を満たすことが出来る男性は、人数に限りあることをご理解いただくことも、大切と思います。
 以上の点は、予めご承知おき下さい。

子どもを授かった後に、精子提供者と依頼女性が一緒に子育てすることは出来ますか? 

 両者の同意があれば、可能です。

 同居するのか、婚姻届を出して新しい戸籍を作るのかなど、お二人でご相談ください。

  もともと、お二人の子育てや結婚の形については、窓口担当が意見する立場にはありません。

  お子さんの生活が実り豊かなものとなるのであれば、柔軟に進めてよいと思います。

 

 

 

次のリンクから、精子バンク機関ホームページへ戻れます。